Top   

Diary,game and drawing

by mada a.k.a. Johnny'XL


絵を描いたりデザインしたりゲームをしたり、mada(JXL)がちまちまやってるウェブログです。


Twitter Button from twitbuttons.com


    
mail to
Topics
以前の記事
リンク
タグ
ガジェット
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧   
Razer Lovers   
c0166058_17205399.jpg

Razer Loversキャンペーンに乗り遅れたなぁと思っていたら追加募集があったので、枠内に入れればいいなぁと思って投稿する。

Razerといえば蛇、蛇といえば自称日本CS界No.1蛇好きである私。
巷のマウスパッドに猫、なんつーのは三流のやること。そもそも布パッドに猫やら乗せたら汚れるだろ、デバイス大事にしろよ・・・その点蛇ならデバイスを一切痛めることなく、非常に滑らかに動いてくれます。
蛇の素晴らしさ・美しさについて語ろうかと思ったのだが、"Razer Lovers"という訳なので、Razer製品に対する愛を語らなければならない。

私がFPSに触れるか触れないかの頃(似たようなゲーム)には、家電量販店にあるシリコン製のマウスパッド(折り紙サイズ)にMSのWireless Optical Mouse振り回しており、限界を感じた私が知人にゲーム用のデバイスについて質問したのが初めてRazerを知る切欠になる。
当時名古屋にRazer製品などは売っていなくて、東京に行く機会を得て、その知人に秋葉原・Arkへ連れて行って貰って購入したのが(今は亡き)"Razer Mantis Speed"で、記念すべき最初のゲーミングデバイスとなった。

c0166058_1721524.jpg

"Mantis Speed"の快適な広さと、"G3 Optical Mouse"(Razerじゃないのはご愛嬌ってことで・・・DB高いよ!)でメキメキと上達した結果、G3物足りなくなった頃、2007年1月に"DeathAdder"が登場した。
発売当時は(何かゴタゴタがあったような記憶があるが)とにかく国内での流通量が少なかった為、知り合いが10個ほどアメリカから直輸入したものを分けていただいた。

この"DeathAdder"がとにかく気に入ってこの辺りから"Razer Armadillo"や"Microsoft Reclusa"(Razer Microsoft共同開発)などデバイスをRazerで固め始める。
周りのプレイヤーにRazer製品を勧めまくったので辟易していた人もいただろう。(Armadilloを語ったときは4人くらい買ってくれた)
2007年からつい最近壊れるまで(と言っても、たまにクリックが反応しなかったりするだけだが)3年以上に渡って"DeathAdder"は大いに活躍してくれたのだが、3500dpiとして生まれ変わったのが個人的に痛かった(ストックで買ってあった分は知り合いに譲ってしまった)。
今現在は別のマウスを使用中だが、"Diamond Back" "DeathAdder" "Imperator"に続く王道系マウスがそろそろ出ないだろうかと待機中である。

また、MSY様による働きかけのおかげか、何時の間にやら名古屋でもツクモ等のPCショップで普通にRazer製品が買えるようになっていて、デバイスは触ってから買いたい私には非常に喜ばしい。
("Goliathus"なんかは店で触って、「これ超Mantis!」っつーことで即買いしたような。)

"Boomslang" "Diamond Back" "DeathAdder"等、ゲーミングマウスとして確固たる地位を築いたマウス、近年の"Naga"や"Orochi"に代表されるような一風変わった物、"Kabuto" "Sphex"など斬新なアイデアから生み出されるRazerの製品群はどれも個性豊かで非常に面白い。
他社では製品化出来ないような奇抜なものを平気で出してくる辺りがRazerの凄さ、面白さであり、デバイスマニアやデジモノ好きには堪らないポイントではなかろうか。
今後ともデバイス業界のカンフル剤として頑張ってもらいたい。

P.S.デスクトップ背景にした自作のRazer壁紙が蛇に夢中すぎて写真に入っていないことに驚愕する。
[PR]
by be4nd | 2010-08-30 17:55 | Game
sensitivity   
”DPI" x "OS sensi" x "CS sensi"を計算したプレイヤーdpi(勝手に命名)

最近DeathAdderが死んだのでIE3.0を購入したんだけど、DeathAdderの時が"1800dpi x OS 4/11(x0.5) x 1.9=1710"だったので、IE3.0の7/11にして1710/600=2.85を出してとりあえずそれを設定したらいい感じになりました。
これは結構マウス変えたときにsensiを調整する基準になるので調べてメモっておくと便利。
以下、身内の数値

Rappy   IE3.0  400dpi x OS 6/11(x1.0) x 2.3 = 920
monohon kinzu  400dpi x OS 6/11(x1.0) x 3.5 = 1400
sphere   kinzu  400dpi x OS 6/11(x1.0) x 2.4 = 960
world    DA   1800dpi x OS 4/11(x0.5) x 1.25 = 1125
JXL      IE3.0  400dpi x OS 7/11(x1.5) x 2.85 = 1710
barusa   IMO   400dpi x OS 6/11(x1.0) x 2.5 = 1000
sonia    kinzu  400dpi x OS 6/11(x1.0) x 2.2 = 880


俺が一番ハイセンシだった。これでも大分下げたんだけどなー。
っていうか生まれて初めて直線補正なしマウス使ったんだけど、ものすごくやり易い・・・
最初に使ったちゃんとしたマウスがG3 Optical(旧MX518)で次にDeathAdderだったので直線補正なしだと絶対違和感あって無理だろう決めつけてた。
こんな事ならもっと早くDeathAdderの補正なしファームウェア入れれば良かった。
[PR]
by be4nd | 2010-08-30 02:01 | Game
シャチ   
名古屋の人くらいしかしらないだろうけど、今名古屋港水族館でシャチの「ナミ」が公開されました。
http://www.nagoyaaqua.jp/aqua/topi/20100809/index.html
クーちゃんが来た時は「ナミちゃんじゃないのか、良かった」とか思ってしまっていたので、今回ナミちゃんが来たのはある意味ショック。くじら博物館でのナミちゃんは本当に最高だったし、シャチという生き物の素晴らしさを思い知った存在。

不安なのはまず、クーちゃんがレンタル先の名古屋港水族館で死んでしまったこと。
見に行った時のクーちゃんの元気のなさが焼き付いています。
太地のくじら博物館でのナミとクーを何度も見に行ってる身としては、名古屋港水族館ではあの環境は絶対に超える事ができないということ。

くじら博物館ではシャチはプールなんかにはいなくて、海を囲ってある生簀の中、完全に海にいたんだよね。
そしてショーの時以外でも普通にいるし、近くに行ったらトレーナーがいなくても勝手にジャンプしてくれたりファンサービスたっぷり。
ナミちゃんが海底の石を拾ってきて積んで遊んでるのをずっと眺めていた記憶があります。
あの環境から名古屋港水族館のプールに移るのは、やっぱり可哀想だなぁなんて思ってしまう。

今回は5億円での譲渡なので、結局は持ち主が変わったワケで仕方ないことなんですけど悲しい。

名古屋港水族館のネガキャンみたいになってしまったけど、名古屋港水族館は悪くないですよ。
館長さんもスゲーいい人だし。(亀の専門家で、亀を買ってたときにいろいろ聞いた)
入場料高いけど。(私はコネがあるのでいっつもフリーパスで入ってるけど)

名古屋港水族館の写真を見るとナミちゃんは元気そうなので近いうちに観に行こうかと思います。
和歌山県太地の"くじら博物館"はちょっと寂れてるけど、捕鯨文化を学べるので近くまで行く機会があれば一度行くと良い。

関連記事
和歌山県太地沖のシャチ「クー」、ハケン先の名古屋港水族館で死亡
シャチの「ナミ」ちゃん、太地町から名古屋へ移送
[PR]
by be4nd | 2010-08-27 17:40 | Diary
dog   
twitterの方で何度かつぶやいたんだけど、21日土曜日に、溝の中を朦朧とさまよっているポメラニアンを見つけて保護。
炎天下の中ほっといたら死ぬと思って弟が連れてきたんだけど、俺に任せて本人はどっか出かけやがって。

水飲ませて、お風呂に入れて、餌食わせてたらぐっすり眠って大分元気になった。
老犬で目もほとんど見えていないみたいで、どうしたもんかと思っていたんだけど、どうも耳も聞こえてない様子。
まだウチの犬が死んでしまってから期間が短く、おかんもまだ犬を側におくのはきつそうだったので早く解決したいということで張り紙の制作。ペットショップ、動物病院、コンビニ当たりに貼らせてもらおうかな。

と、昨日ここまで書いておいたんだけど、今日月曜日になったので保健所に連絡いれたら飼い主っぽい人から届け出があるようで、無事連絡先を教えてもらえました。

純粋な迷子ならいいけど、めんどくさくなって捨てたとかそういう胸くそ悪い飼い主が平気でいる世の中なので、最悪のケースを想定しながら、見つからなかったら飼うしかないか・・・と覚悟を決めようとしていた頃だったのでとにかく嬉しい。

2010-08-23 20:29追記
飼い主に無事返還。とても大事にしていたことが分かる人でした。目も見えない、耳も聞こえないのでもうだめだと思ってたらしい。
11歳はいってるなぁ、と思っていたんだけどなんと20歳でした。20歳にしては元気すぎる!
食欲もあるし、トイレ行きたいと催促してくるし。
いやぁ良かった!
[PR]
by be4nd | 2010-08-23 14:43 | Diary
灼熱の名古屋   
なんか"サドンアタック×鉄鬼 戦国乱世頂上決戦 灼熱の名古屋"とかいうのが割と近所。
「お、Nabdって紙投げじゃん!紙投げに会いに行くかー!」とか思ったらあいつもういないのね。

となるとKeNNy氏と実況のyukishiroくらいしか知ってる人いないや。多分行かない。
[PR]
by be4nd | 2010-08-20 17:40 | Diary
アメコミ   
c0166058_3462416.jpg

みんな大好きなアメコミ。
私はガキの頃みんながドラゴンボールとかを読むのと同時にX-MENなんかを読んでいまして、一般的な日本人よりもアメコミに親しんでいたので、幼少期よりずっと好きだったりする。

マーベルの実写が比較的どれも成功をしているようで、どんどん新作が出てくるのが非常に嬉しいね。
アイアンマン→アイアンマン2→マイティ・ソー→キャプテン・アメリカという予定は大分前に聞いていたんだけど、次のマイティ・ソーが早く観たい。
ソーには浅野忠信さんが出るらしいのでどんな感じに出てくるのかも非常に興味があります。

で、気になるのがキャプテン・アメリカの実写映画には"The First Avenger"というサブタイトルが付いているんですよ。
これはたぶんまぁキャプテン・アメリカの映画になるとおもうんですけど、アヴェンジャーズは出てくるのか、もしくは今後アヴェンジャーズをメインにした映画は出るのだろうか、ここが気になります。

アヴェンジャーズってのは簡単にいうとヒーロー結社みたいなやつでして、"キャプテン・アメリカ" "マイティ・ソー" "アイアンマン"の御三家、(ビッグスリーとか言うのかな?)を中心に、ハルクやらビーストやらがいるんですよ。
ただ、アイアンマン2(結局見に行けなかったのでブルーレイ待ち)の最後に予告があってウルヴァリンが出ていたと知り合いに聞いたので、ウルヴァリンがいるってことはニューアヴェンジャーズになるんで、ハルクとかいませんけど。

そんでニューアヴェンジャーズってことはミス・マーヴェルとか超セクシーなんで誰がやるんだろうと密かに期待。(スパイダーウーマンとか実写化したら全身ピチピチとかエロすぎやしないだろうか)(ローニンとか超かっけーだろ・・・常識的に考えて楽しみだろ・・・)

まぁヒーローが増えれば増えるほどギャランティーとかハンパないことになりそうなんで、削減されると思うけど、いつか作って欲しいなぁ!と夢が膨らみます。

あとマーベル(X-MENとか)とDCコミック(バッドマンとか)がやっぱ二大出版なんだけど、やっぱり日本人、そして僕が一番思い入れが強いのはイメージコミック社のスポーンやタートルズなので、またスポーンも作ってくれないかなぁなんて思ってます。

P.S.
英語版コミックスってやっぱりしんどいからまた日本語版作ってくれねぇかなぁ・・・
(スポーンなんてスゲーいいところで日本語版終わっちゃったよ!!)
[PR]
by be4nd | 2010-08-15 04:16 | Diary
funk   

akufenを聞きながら。
カットアップに耳が行くけど、何よりもベースラインを流れるこのファンクさが最高だね。

カエルの水槽を改良しました。

c0166058_232126.jpg

材料
水槽、イーロカ、100均のブックエンド、プラ板、その他。

c0166058_2324923.jpg

こんな感じに、上げ底をして濾過&シャワーにしようと思いまして。

c0166058_2333835.jpg

ハイ完成。竹輪を食すカエル。

失敗点が多いので今後改良する予定。
・アクリル板が高かったのでプラ板にしたんだけど、やらかいのでべよんべよんになる。
調べたらやっすいアクリル板も売ってるみたいなので、ちゃんと探せば良かったなぁ。
近場のホームセンターは600x300くらいので2500円とかで、このプラ板ですら1000円。

・100均のブックエンド
普通に透明のケースとかで良かった、コの字なので重さに耐えられない。

・シャワー付近
試行錯誤して自作したシャワーパイプだけど、水の音が煩いので、下に水を貯める透明の皿を排除しようかと思う。
写真の石が入ってるやつ。

失敗作にお金をかけると大きい痛手。勉強になりました。
[PR]
by be4nd | 2010-08-12 02:39 | Diary
Android Phone   
IS01を買ってしばらく経ちました。
android OSの良いところはやっぱりウィジェットによるデスクトップのカスタマイズ性ですね。
IS01にデフォルトで入ってるホームもなかなか使い勝手が良かったんですが、下端に表示されるドックバーに入れるものがカスタマイズ不可能なのでADW.Launcherに切り替えました。
某スレッドにて晒したりしましたが、今現在の画面はこのようになっております。

c0166058_252670.jpg

本当はぐるっと一周アイコンで囲みたいんですけど、3つ空きがあります。
後々、常用したいアプリケーションが見つかったら埋めていこうかなぁと思ってます。
アイコンは左上から反時計回りに、QRリーダー・カメラ・設定・wifi manager・ランチャー・ブラウザ・ツイッター・IRC・ワンセグです。
設定、ランチャーには"FolderOrganizer"でそれぞれのアプリをまとめたフォルダを作り、それを起動するようになっているので、例えば設定アイコンをタッチすると設定に関わるアプリ一覧が起動するようになっています。
(見たらわかると思うけど、右端のドックバーは上からメール・電話・電話帳・マーケットです。)

画面上部に並ぶウィジェットは"SwitchPro Widget"で、これを気に入ったので、それに合うようなアイコンを全て自作しました。

使い易くてカッコよくなったので当分はこのままだと思います。
あとは別ページに表示する素敵な天気ウィジェットでも探すかなあ・・。
[PR]
by be4nd | 2010-08-06 02:59 | Diary
Please Beer Beer Beer and Whisky   
ビールの美味しい季節ですね。

かの有名なオランダのビール醸造会社・ハイネケンのCMが大好きなんですけど、この度新作がyoutubeにあったので最近の物と一緒に紹介したいと思います。







最新のやつ


ピックアップ出来ないくらいほとんどのCMが面白いので、その他の物はyoutubeとかで!
[PR]
by be4nd | 2010-08-04 03:47 | Diary
Android IRC   
android用のIRCアプリをいろいろ試して、ある程度理解してきたので、アプリ名、要点の箇条書き、使用した感想という構成でレビューみたいな感じなことをしてみます。使用機種はIS01のみなので注意!
DaraIRC,Yaaic,AndChat,Android IRCの比較。
*説明書は読まねー!が信条なので、マニュアルとかは読まないで適当にベタベタ触ってチェックしてるだけなので悪しからず。
まぁ直感的に分からない物はいらないよねー、ってことで。

DaraIRC
・日本製アプリで完全な日本語環境
・複数のサーバーへの接続
・ユーザー一覧からユーザー情報、トーク、キック等が可能
・セッティングが出来ない
・チャンネル間の移動が、いちいちトップの一覧に戻って選択肢ないといけないのがめんどくさい
・サーバー接続時に自動でchにJoinしてくれない

まぁ基本ですね、これ使ってる人も多いと思います。
とりあえずは使える、一通りのことは出来る。便利ではないが最低限は押さえてるといったところ。
公式サイトが日本語、分かりやすいマニュアルが有るのが一番の良いところだと思う。
文字コード欄がデフォルトでISO-2022-JPとなっていて、選択式ではなく入力式だったので、他の文字コードを入れても正常に動くかは未確認。
クライアントのオプションがないので細かく設定を弄れないのが痛い。
あと、アイコンの可愛くないネコが不満。

公式 http://www.webimpact.co.jp/darairc/
マーケット http://jp.androlib.com/android.application.jp-co-webimpact-ty-darairc-jtAA.aspx


Yaaic
・文字コードが豊富で日本語も問題なく使用可能
・サーバーの設定から接続時にオートジョインするchや自動で実行するコマンドが入力できる
・ユーザー一覧を呼び出せるが特に何も出来ない(?)
・自動再接続可能
・見た目がシンプルで綺麗な割に、使い易く考えられている

ウインドウが綺麗で工夫されてるアプリ。(詳しくは公式サイトのスクリーンショットで)
透過されたウインドウが画面内に横に並んでいて、フリックでめくってchを切り替えるスタイル。
画面が小さくまとまっているが、小さくても視認性は高く、ログを一行ずつタップすることでポップアップでズームしてくれる。
メニューからキック等は出来なかったが、コマンドは使用可能。
設定項目はシンプルで、再接続・アイコン表示・カラーハイライト表示・タイムスタンプ表示・24時間表記がそれぞれオンオフするのみ。
ユーザー一覧は出るんですけど、とりあえずいろいろ触ってみても特に何も起こらなかったので、メンバー表示だけなのかな?
あと、アイコンも可愛い。

公式 http://www.yaaic.org/
マーケット http://jp.androlib.com/android.application.org-yaaic-BEzC.aspx

AndroIRC
・文字コードが豊富で日本語でも問題なく使用可能
・チャットログから長押しで文章がコピー出来る
・コマンドとショートカットが使える(公式サイト参照のこと)
・使い方が分かりにくい(後述)

とりあえず、他のアプリと使い方がちょっと違うので、慣れるまで使いにくい。
プリセットでいくつかのサーバー情報があったのでConnectを押してポップアップしたところで「どうやって鯖を追加するんだろうか?」と悩んだが、メニューのオプションからサーバーを事前に登録して、それをConnectボタンで開くウインドウから選択して接続するという形式だった。
他のアプリと違ってニックネーム系が別枠になっているので鯖ごとに設定することは出来ない。
タイムスタンプの有無やクラッシュレポートの送信、ハイライト等の単純な設定は可能。
画面タップやメニューからWindowを選択すると別のchへの移動が出来るが、実はフリックでもページがめくれたりする。
ステータスバーとかから他のアプリに切り替わったりする拍子に勝手に切断してるのがBAD。
一番使っていないのでもっと使い方が色々あるかも知れない。

公式 http://www.androirc.com/
マーケット http://jp.androlib.com/android.application.com-androirc-iEpt.aspx

AndChat
・高機能(後述)
・複数のサーバーへの接続
・豊富な文字コードで日本語でも問題なく使用可能
・タブ式
・コマンド使用可能

サーバー追加画面では一般的な設定に加え、ニックネームを3つ・自動Joinするch・コマンドライン・文字コードが設定できたり、オプションのサーバーセッティングでは、ニックネームや退室メッセージ・終了メッセージ、エラー時の再接続、キック時のオートJoin、MOTDの有無、タイムアウトまでの時間など十分なものが揃っている。
チャット設定も優秀で、文字の大きさやjoinやpartメッセージを表示しないようにしたり、通知系として音やバイブと充実。
他にもチャットログを取ったり、未使用だがデータベースのセキュリティなども弄れるみたい。
純粋な使用感としては、ウィンドウの上部にタブっぽいボタンが出てきて、タブのタップやフリック等でスムーズにch間を移動できるのが非常に優秀だと感じる。
他のアプリだとトップ階層に戻って一覧を見ないと入ってるchが分からなかったりする中で、常に画面上部にchが表示されてるのは大きなポイントだと思う。
ロゴの味気なさを除けば素晴らしい出来。

公式 http://www.andchat.net/
マーケット http://jp.androlib.com/android.application.net-andchat-zFEA.aspx

Android IRC - Internet Chat
・有料 ($4.95)
・高機能(後述)
・複数のサーバーへの接続
・タブ式
・クールなデザイン
・UTF-8のみ :(
・常駐型

日本語ユーザーとして最大のネックであるUTF-8オンリーなのが悔やまれて仕方ない。(Tiarra等の文字コード変換が可能なプロキシーがないと文字化けするので使えないことに注意)
AndChat以上に便利な細かい設定を備えた非常に優秀なアプリです。
説明が面倒なので省きますが、色付文字の設定やらそれのフィルターやらとにかく大体のことが出来る。
一番のポイントが他のすべてのアプリが持っていない、ユーザー一覧の常時表示です。
PC向けのIRCクライアントのように画面の右端にユーザー一覧が呼び出せて、そこから各種操作も可能。
デザインも黒基調にしたクールなデザインで、上部のタブ部分もAndChatがボタン風デザインだったのに対しシンプルな文字列で表示も大きく見易い。
ロゴもキュートなのも個人的には好印象だし、ステータスバーのアイコンも接続状態によって変化するので便利。
フリー版があるが、こちらは画面が切り替わるたびにいちいちMOTDが出てきて5秒とか10秒立たないと閉じれないので、飽くまでも試用版と割り切ったほうがいいかも。

何も無い公式 http://www.countercultured.net/android/
マーケット http://jp.androlib.com/android.application.com-countercultured-irc-BED.aspx
マーケット(フリー版) http://jp.androlib.com/android.application.com-countercultured-ircdemo-jmipt.aspx


総評
プラスマイナスを含めて並べると
Android IRC=AndChat>Yaaic>DaraIRC>AndroIRC
って感じ。
各項目で書き忘れましたがバックグラウンドで動かしたときにDaraIRCとAndroIRCは結構接続が切れやすい気がします。(IS01の所為かもしれないけどね)

個人的におすすめなのはAndChatかな。
十分な機能があり、タブ式で使いやすく、各種操作も直感的(メンバー選んで下部に出てくるKickボタン押したらKickとか)で普通に使えるIRCクライアントです。
バックグラウンド化して他のアプリとかいろいろ弄ったりしてても勝手に切断されないのが良いですね。
アイコンのデザインはスマートフォンでは結構重要だろ、って思ってる人ですので、AndChatのアイコンは悲しい。むしろ俺に作らせてくれー!って思っちゃう。

でも、「そこそこ使えて見た目もカッコいいほうがいい!」って人ならYaaicがおすすめだし、「とりあえず使えればいいや」とか「そんなにガッツリ使わないし」って人ならDaraIRCで十分だと思う。
ただ、有料だけあって機能としてはAndroid IRC一択っていうくらい、Android IRCが良く出来ているので、Tiarra使ってる人ならこれを使うべき。
私は鯖機がない為tiarraの常時運用が出来ないので、文字コードが対応したらすぐにAndroid IRCに切り替えたいなぁと思ってる所存です。(作者に要望中)

※留意点としてIS01ユーザーでデフォルトのIME且つ予測変換ONの状態ではAndChat,AndroIRC以外は予測変換のウィンドウに文字が隠れてタイプ中の文字が見えません。
[PR]
by be4nd | 2010-08-02 02:14 | Diary