Top   

Diary,game and drawing

by mada a.k.a. Johnny'XL


絵を描いたりデザインしたりゲームをしたり、mada(JXL)がちまちまやってるウェブログです。


Twitter Button from twitbuttons.com


    
mail to
Topics
以前の記事
リンク
タグ
ガジェット
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
後悔するくらいなら舌噛んで死ぬ   
c0166058_18214386.jpg

Negitaku 7th anniversary pad が届きました。
ベースはZOWIE GEAR N-RF1だと思うが、自分にとって初めてのRazer製ではないマウスパッドだ。
正直、白い上に限定品ということでもったいなくて使えないが、とりあえず触ってみる位はしないとな、と言うことでかるーく、本当にかるーく使ってみた。

第一印象は良く滑る。サーフィスの繊維がきめ細かいと言うか、つるつるすべすべである。
そして第二印象はない。

以上。




Razer Goliathusとしか比べようがないが、滑る分止まらないという感じ。
ただ、困るほど止まらないわけではない、というかこの滑りは結構良い。少なくとも私には合う。
現在のセンシを設定した当時のように、「あっ」という反応できっちりAIMが合うのである。ホントに。
今急にZOWIE GEAR N-RF1を使ったので止まらないような気がするけれど、これをちゃんと使っていけば困らないと思うので良いマウスパッドだと思う。

ただ、よく考えるとMantisからGoliathusにしたとき同じようなことを言っていたと思うので(今の滑らなさは表面が毛羽立っている雰囲気)、これはたぶんGoliathusが劣化してるだけかも知れない気がしてきた。

あともう一点挙げるならDeathAdder使用時、リフトオフディスタンスが長くなり、予想外の挙動をすることもあった。
まぁたぶんこの点はNegitakuパッドの白い仕様の所為かとは思うんだけれども。

それを踏まえても、次買うときはGoliathusじゃなくてZOWIEのN-RFを買っても良いかも。
コストパフォーマンスもかなり良さそうだし。
[PR]
by be4nd | 2009-10-13 18:38 | Game
<< 猫はニ度死ぬ shake 揺らせ >>